不動滝

戻る

滝名 不動滝
読み ふどうだき
所在地 東京都日の出町
地図 不動滝地図
種別 男滝:分岐瀑、女滝:直瀑
落差・長さ 男滝:5m程度、女滝:2m程度
 
段数  
説明 あきる野と奥多摩方面を結ぶ抜け道としてよく利用される梅ヶ谷峠。この途中に不動滝入口と書かれた看板があり、ここから林道を5分程度登ったところにあります。最初に登場するのは女滝。男滝と女滝の間の沢はコンクリートで蓋がされてしまっていて、女滝の落ち口がちょうどこの側溝の出口となっていて、落差もない滝なのでかなりしょぼい。ここからさらに30m程度上に男滝。不動滝とされている主滝はこちら。こちらは落差がほどほどですが、水量がかなり少なく、岩が濡れているという程度。う〜む(^_^;)。水量が少なく気温も低いためか、滝壷のところに落ちていた倒木の木の枝にまとわりつくように氷が出来ていて、まるで樹氷のよう!滝よりもそっちに目がいってしまった(笑)。
写真 不動滝写真1 男滝1

不動滝写真2 男滝2

不動滝写真3 女滝
備考